とにかくお金を貯めるブログ

一人暮らしで1000万円貯めるために、貯金や節約や断捨離、ゲームのこと等色々書いてます。

2019年度下半期(10~3月)の家計簿を振り返る

 4月も中盤に差し掛かりましたね。北海道も暖かい日が多くなり、部屋のゴムの木も新しい葉っぱを出し始めました。もう少し大きくなったら植え替えしたいな~と思っています。

 で、半年分家計簿もたまったということで、2019年10月から2020年3月までの半年分の家計簿を振り返っていきます。とりあえず振り返ってみて、4~9月までの新しい計画をどうするかも、多少考えていきたいです。

とりあえず表にまとめてみた

 とりあえず数字をまとめた表がこちらになります。ちょっと数値違うかもしれませんが…まあ誤差の範囲内でしょう。

f:id:totodaruma2:20200418103111p:plain

記録頑張った

 いつもの固定費、変動費~などのくくりと違いますが、これは次からちょっと記入法変えてみようかな~とか思っているからです。

 まあとにかく、これと予定していた予算などをみて色々考察してみます。

 

収入は210万で予想より多め、来期はわからん!

 記録を始めた当初の予算と比べて支出や貯金がどうだったか考えます。

 とりあえず支出からみてみます。どこに書いたか忘れましたが、私は月25万くらい、ボーナス40万で190万くらいの収入を予想していました。

 結果は給料は月平均26万、それ以外の収入が月2万ちょっとあったため、210万円くらいの収入がありました。20万くらい予想より多めでしたね。

 結構残業・当直が多かった月もあり、ゲームを売ったり年末調整などが多かったりしたので…次の半年も多くなるかはなんとも言えないですね。

 今の社会情勢が微妙すぎるので、仕事がなくなることは多分ないですが、給料が増えるのか減るのかはなんとも言えないです。減る可能性も大いにあるので、次の予想も月25万、ボーナスはちょっと低めに見積もって35万くらいがいいかもしれないです。合計185万予想

 

支出は食費と娯楽費がガバ、しかし他は良い

 次に支出を見てみましょう。支出と貯金は予算と比べていきたいと思います。

その予算→支出目標(予算)の立て方と使い方の例(私は月11万円)

 やはり娯楽と食費のガバガバ度が目立ちます。食費は12000円、娯楽は5000円予定だったのでもうガバガバのガバです。ちなみに4月の出費もやばいです。食費は平均で16000、娯楽は12000円くらいつかってるので、節制はもちろんですが、もう少し余裕ある予算を組んでもいいかもしれません。

昔はこんなこと言ってたのに→一人暮らしの食費を三万から一万強まで下げてみたけど問題ない

 固定費的な家賃などはもちろん一定なのですが、ちょっと変動する光熱費系も概ね予想通りでした。ただガスは最近高いので、冬場が過ぎて暖かくなったら…減るはず。でも要注意かも。

 月11万くらい! としていましたが、後半に向かうにつれガタガタでしたね。しかしガタガタとはいえ、食費と娯楽を除けばほぼ理想通りだったので、次はここ2つをどうするかが鍵となりそうです。

 

特別費は10万くらいオーバー、大物を我慢すれば…?

  問題の特別費も振り返りましょう。多分ですが、年で65万、つまり半年では32~33万の予定でした。

多分ね→特別費が予算を超えそうなのでその対策

 で、実際は41万くらいでした! 漏れてる!! まあ問題のiPhone11が8~9万だったので概ねそれのせいと言っていいでしょう。まじで

かわいいんだけどね→結局iPhone11を買ってしまった(2019年12月)

 4~9月はまず旅行系は無理でしょうし、そう考えるとアップル系や家電、あとはガチャの課金とか…そのへんさえ気をつけて同じように計画を立てればいい気もします。ただ、冷蔵庫洗濯機が寿命がきそうなので、ちょっと広めに予算をとったほうがいいかも。結局35~40万くらい必要そうな予感。

 特別費はあとで個別にも振り返って入念に予算を考えていきたいです。

 

貯金は100万超えで非常に頑張ってる!

 そう、このブログは貯金ブログなのでここが重要ですよね。そういえば

 1000万円を目指しているので、最初の貯金を入れれば年175万、入れないなら年200万貯金が必要。つまり半年なら最低87万、余裕を持って100万の貯金が必要。みたいな予想でした。

これ→5年間で1000万円貯めるのは私に可能なのか計算 

 実際は109万くらい貯金してるので…あ、めっちゃ貯金してますね。すごい。

 ここ最近の投信の下がりで純粋に百万は増えてないと思いますが、入金百万超えは頑張ったといっていいと思います。すごい。実際よくやったと思います。

 え~とつまり…じゃあ…次の半年間もこんな感じで。株価だけが今謎に上がってますが、またがくーんと下がる可能性もあり、なんとも言えないですね。しかしこれを木にせず、脳死インデックス積立で行きたいです。

 

まとめ:概ねよし。食費・娯楽・特別費は注意

 そんな感じですね。良かったと思います。

 もうすぐ4月分の家計簿の時期でもあるので、さっさと予算を考えちゃいたいです。まあもう4月分は使いすぎたってことがわかってるのですが…まだ6分の1だしなんとかなるでしょう(楽観的)。

 新型コロナとかで行き先不透明ですが、準備できる範囲で色々準備して、来期もこつこつ貯金していきたいと思います。

 

おまけ:半年間の家計簿リンク

 10~3月分のリンクを自分用に載せておきます。

 すぐビックリマークつかってますね。